川端裕人さんの「みんなのPTAを探して」(「婦人公論」連載:2007/4〜2008/3)のバックナンバーを「ブログ版」として公開しています。(著者公認)
 はじめていらっしゃった方は、まずは著者本人の「ごあいさつ」をお読みください。
管理人:Pさん
 

2007年11月12日

ごあいさつ(川端裕人)

このたび、「婦人公論」誌上で連載中の「みんなのPTAを探して」のバックナンバーを、管理人のPさんの協力を得て、本ブログで公開していくことにいたしました。

私自身のブログではPDF版を提供していますので、こちらのブログ版と「用途」によって使い分けていただければと思っています。

コメント欄やトラックバックは、立ち上げ時の現時点においてはオープンになっています。
書いていただいコメントは、だいたい目を通すことができる予定です。
とはいえ、それらに対してレスをつける余裕があるどうかは分かりません。
その一方で、いただいたコメントを、私自身の著述の中で引用させて頂くことはありえますので、ご承知おきくださいませ。その際には、著作物の通常の引用ルールに従います。

当然ですが、リンクはフリーです(またPDF版も、配布はご自由に)。
少しでも多くの方に読んでいただき、身の回りでの議論のきっかけにしていだだければさいわいです。

なお、婦人公論での連載もまだまだ続きます。今後「佳境」に入りますので、ご興味のある方は、ぜひリアルタイムでの購読を!

川端裕人
posted by カワバタヒロト at 17:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 著者よりお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、石原です。何かと話題になっている石原さんとはまったくの別人ですのでご了解下さい。
『PTA再活用論』拝見させていただきました。とっても面白く、恐ろしい本でした。子供たちの将来は親たちによって決まるともいえる、そのかかわり方はどのようにしたら良いのかを考えさせられました。
現在PTA会員でもあり、学校支援地域本部というところにかかわっている私としては非常に任務の重さを感じております。川端さんの活用論を生かした学校づくりができるよう頑張ります。
Posted by 石原 まり子 at 2009年04月23日 14:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。